社長様! 

資金繰りのことだけで、頭がいっぱいになっていませんか?

セカンドオピニオン.jpg


ASCのサービスの概要


ASCのサイトにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。


ASCでは、以下の@〜Bに該当する中小企業の皆様のために

資金繰り、財務問題等解決のための、財務コンサルティングサービス

 をご提供させて頂いております。


 

@ご相談の内容(守備範囲)

資金繰りの問題・銀行取引の問題・資金調達の問題

財務に関する問題・経理に関する問題・経営全般に関する問題 

 

 

A出張訪問の範囲

●大阪府・神戸市周辺・京都市周辺の主に京阪神地区

※原則として弊社から片道1時間半までに到着できる地域。(出張料金はかかりません)

※詳しくはお問合せ下さい。

 

●東京周辺地区 

※東京近辺地区の場合は新幹線代等出張料金がかかります。


●その他の地域の方は一度ご相談下さい。


Bご来社又はメール・スカイプでのご相談

●全国の中小企業様にご対応させて頂いております。

※お問い合わせをお待ちしております。



Cお客様の会社の規模・状況

特に規模に制限はありません。

過去にご相談やコンサルティングさせて頂いた会社規模では、年商1億円弱〜年商20億円強位、従業員数5人〜100人位の範囲の会社が中心です。基本的に会社規模に関係なく、財務(経理)担当の責任者がいないか?いてもそれほど専門ではなくて、社長が実質上資金繰り、財務を切り盛りされている会社様のパターンが多いです。



年商2億円〜5億円の企業に資金繰り改善が必要な理由

多くの中小企業では、企業規模が年商2億円〜5億円達すると資金繰りの問題が生じて、成長がストップします。


会社は毎年人件費等の固定費が増大しますから 成長がストップすると会社は人件費等、固定費の増大をカバーできなくなるため儲からなくなり、赤字になります。そして赤字が続くとやがて継続不能になり倒産につながります。


つまり企業が継続できない原因の根本は「資金繰り」なのです。

逆に言えば「資金繰り」が改善できれば、会社には利益が出るようになります。

そして会社に利益が出れば、会社は継続し、さらに発展することが出来るのです。 

 

ただし、資金繰りは社長1人で悩んでも絶対に解決しません。

なぜなら・・・

資金繰り改善にはコツがあるからです!


社長様、資金繰りが悪化したら、1人で悩まずに、

資金繰りの専門家ASCにご相談下さい。

 

 そして・・・


「資金繰り改善」で、会社の未来を変えましょう! 


業績アップ画像.jpg

どうすれば、資金繰りが改善するのか?

面談2.jpg

 代表取締役
 遠藤 信行

ASC財務コンサルティングのページにお越し下さり、ありがとうございます。


長様は現在資金繰りが悪く、とても経営がしんどい状態だと思います。

一方で、何とか会社を成長発展させたいとお考えのことでしょう。

社長様のお悩みはたくさんあるかと思いますが、一番こたえるのが資金繰りの問題です。

ただ資金繰りの問題は、「やり方さえ間違わなければ、必ず解決できる問題」なのです。


しかし多くの会社では、そこでやり方を間違ってしまうのです。


「資金繰り悪化には全て原因があります」


しかし多くの中小企業では、身近に財務の専門家がいないために、その原因を追究することが出来ないまま新たな資金調達に走ってしまいます。そして余計に資金繰りを悪化させてしまうのです。


つまり問題を悪化させる根本的要因は財務の「専門的知識の不足」なのです。


したがって資金繰りの問題を最も早く解決するコツは、

「資金繰りの専門家に相談すること」です。 


ASCでは財務諸表を見ながら、社長様と対話することにより、問題点を見つけ改善策を考えます。


監査法人・会計事務所・企業およびコンサル会社勤務の経験がありますので、各関係者の立場を理解した上で、アドバイスいたします。

財務コンサルティングの実績は、製造業、建設業、小売業、卸売業、飲食業、ホテル・旅館業、コンサル業、広告・デザイン業、商社、サロン、医療等々、多方面に及び、あらゆる中小企業に対応しております。


景気に関係なく「常に黒字を出す体質」にするのが、会社を長くつづけるポイントです。

                                            

会社が成長すると、社員の皆さん、取引先も安心して仕事に専念できる環境づくりができます。

ぜひ、社長様と一緒に会社を成長・発展させていきましょう!

お問合せをお待ちしております。


>>資金繰り悪化を解決するには?

ASC財務コンサルティングの3つの効果

 

社長の資金繰りの悩みが早期に解消する。

資金繰り悪化を計画的に改善するために、90日・180日・360日の、各資金繰り改善プログラムを用意しております。お客様の状況に応じて、計画的に早期の資金繰り改善を実行します。

財務体質が強化され、銀行取引関係も見直される。

財務体質が強化され、経営がキャッシュフロー経営(キャッシュが増える経営)に進化します。その結果財務力が格段に強化され、銀行格付けがアップするとともに、銀行取引関係の見直しも行われます。

長期ビジョンを確立し、長期的な財務戦略を立案します。

長期ビジョンを確立し長期的な財務戦略を立案します。経営戦略を実現するためのバックアップ機能としての財務的基盤を確立します。

 

 

ASC財務コンサルティングの特長

ASCの「財務コンサルティング」は、@短期的対策とA長期的対策の2段構造からなっています。

@短期的な資金繰り対策、銀行対策等によって直近の資金を増やすとともに、

A長期的な資金の「調達」「運用」(=財務戦略)によって強い財務体質を作ります。 

会社にとって最も効果的な「お金の調達方法」や「お金の使い方(運用方法)」が出来れば、会社の資金は増加して財務は強くなり、会社は健全に成長することができるようになります。


つまりASCの「財務コンサルティング」は、急を要する短期的な資金繰りを解決することは当然として、さらに会社の成長発展には長期的視点に立った財務改善が必要であるとの考え方から、長期的な財務改善を特に重要視しています。


ここでは、事業経営における「お金」についての「本質的考え方」から「お金の調達」「お金の使い方「財務戦略・戦術」を社長様にお伝えした上で、

「社長様との対話(ヒアリング・コーチング)」「PDCAサイクル」「財務管理」「管理会計」「銀行対策」により、

社長様と一緒に会社の成長・発展のために必要な財務・経営改善を行っていきます。

 

 

弊社へのご相談で解決できる問題・お悩みの一例

社長様のこんなお困り事を、ピンポイントで解決!

資金繰りの悩み、財務の問題、将来の不安など、会社の財務・資金・経営に関するお悩みを解決致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

悩む社長

  • 売上は伸びているのに、銀行預金残高が少ない
  • 消費税を支払う資金がない、借入返済が出来ない。
  • 現在、会社が赤字か黒字かもわからない。
  • 現金主義か発生主義?何のことかわからない。
  • 会社を成長させたいが、資金面で不安感がある。
  • 銀行借入れ等、銀行との取引関係を見直したい。
  • 節税優先で、税金支払いが極端に少ない経営をしている。
  • 銀行員・税理士・会計士の説明の意味がよくわからない。
  • 経理担当者に財務のことを聞いても自分が理解できない。
  • 会社を継いだが、今後の経営に自信がない。
  • 特定の商品に特化していたり、特定のお客様に集中していたりする。
  • 売上高しか会社の評価基準がない。
  • その他
 

「財務コンサルティング」による中小企業の改善効果イメージ

 

STEP1

資金繰りが改善し、会社の預金残高が増える

STEP2

銀行借入金の返済が楽になる

STEP3

月末の資金繰りに悩まなくなる

STEP4

景気に関係なく、常に黒字を出す体質になる

STEP5

社長が本来の仕事に専念できる

STEP6

会社の未来に対する先行投資ができる

STEP7

会社が成長発展し、会社の未来が変わる!



元気な社長

 

当社の7つの特徴

 

特徴1

決算書(B/S・P/L・C/F)による財務分析と社長ヒアリング等による問題点の本質の早期発見。 


社長様の会社の決算書(B/S・P/L・C/F)に基づいて独自の財務分析社長ヒアリング、或いは現地調査も行うことによって問題の本質を突き止め、資金繰り悪化の本質的要因の早期発見をいたします。

特徴2

当社の財務に対する基本的な考え方の提示と、社長様との徹底的な対話を通じて一緒に解決策を考えます。 


当社の財務に対する基本的な考え方(キャッシュ・フロー経営の実現)をお伝えした上で、社長様との徹底的な対話(コーチング)を通じて一緒に解決策を考え、最適な改善プランを導き出します。

特徴3

社長様が投資をする時点において、その影響と効果を客観的に見極め、根拠を提示してアクセルやブレーキをかけたりします。 


会社で一番大事な局面は投資の可否の決断です。この投資が効果を上げるか?空振りに終わるか?で会社のその後は決まると言っても過言ではありません。当社の財務コンサルティングは「客観的な立ち位置から論理的に判断」し、社長の決断をサポートします。>>続きはこちらから

資金繰りセカンドオピニオンサービス


社長の経営相談室(大)

「中小企業の経営は、資金繰りの苦労がつきものです。

ただし資金繰りの問題はやり方さえ間違わなければ、必ず解決できる問題です」


中小企業の社長のお悩みの大部分は資金繰りです。

頼れるところは、もっと専門家に頼って下さい。

まずはお気軽に、「資金繰り改善の専門家」に資金繰りのお悩みをご相談ください。

 

資金繰りセカンドオピニオンサービスをご希望の社長様は、下記の「お申込み」ボタンをクリックして、お申込み下さい。

 

面談のご予約をして頂いた上で、弊社にお越し頂くか、場所によりご訪問もさせて頂いております。

 

面談において、貴社のご相談事項をお聞きした上で、@現在の問題点とA解決策ズバリ!とお話しさせて頂きます。


きっと有意義なお時間になることと思います。
ぜひ、この機会にご相談下さい。

 

資金繰りセカンドオピニオンサービス相談料金 5,000円(税込60分) 延長30分につき2,500円(税込)

※初回のみの特別料金です。【通常 20,000円(税込 60分)】



無料相談をご希望の社長様へ

 

 

無料相談をご希望の社長様は、

下記の「無料相談」ボタンをクリックして、

メール(24時間対応)して頂くか、又は

TEL 06-6885-1563(平日9時〜18時)にて受付させて頂いております。

 

面談のご予約をして頂いた上で、弊社にお越し頂くか、場所によりご訪問もさせて頂いております。またスカイプ面談(無料相談)もございますので、遠距離の方にも同様にご面談させて頂いております。

面談において、貴社のご相談事項をお聞きした上で、今後の解決に向けた方向性をお話しさせて頂きます。

きっと有意義なお時間になることと思います。

ぜひ、この機会にご相談下さい。



ヘッダートップ.jpg

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

06-6885-1563

受付時間 : 月〜金 9:00〜18:00
       土・日・祝日除く

メールでのお問い合わせはこちら(24時間対応)

▲このページのトップに戻る