代表者プロフィール

≪会計・財務に強い経営コンサルタント≫ 

≪中小企業社長の経営参謀≫ 

有限会社エーエスシー
代表取締役 遠藤信行(えんどう のぶゆき)

経営コンサルタント FP(AFP)

会計コンサルタント  

中小企業社長(創業者・二代目〜)対象
財務・会計・経営の指導


日商簿記1級〜3級講師
大阪商工会議所簿記検定委員


大阪生まれ。

子供の頃、父親から「先祖の家業が祖父の時代に潰れた」と聞かされる。その事がずっと頭に残り、大学時代になんとなく「会社が倒産せず永続的に繁栄するための経営ノウハウを勉強したい」と思うようになる。

大学卒業後 営業職・現場職を経た後、「会計がわかれば経営がわかる」と考え、一時「会計の専門家」を志し、日本の4大監査法人の一つである大手監査法人に入所。上場企業・大企業の会計監査や、株式公開支援コンサルティング業務などを行う。

監査法人退職後、経営コンサルタントとして活動する。途中会計事務所、中堅企業・中小企業3社で経理財務担当幹部も経験しながら、各社で財務と経営改革に貢献。「B/SP/Lから導かれる分析数字と現場で経営改善する経営コンサルタント」「会計・財務に強い経営コンサルタント」として、会社の内と外を知り尽くす会計・財務・経営のプロとして活動。

経営面や資金面で、明日の不安・将来の不安を抱える中小企業社長の現実の不安を解消し、会社が未来に向かって成長・発展・存続するための「中小企業社長の経営参謀」として、主に社員数10名以上、年商1億以上の中小企業を対象に、経営相談・会社の健康診断・「お金を増やす会計コンサルティング」の会計コンサルティング、「資金繰り・キャッシュフローを改善する」財務コンサルティング、「経営戦略・経営計画・事業計画をつくる」経営コンサルティング・「お金の管理の指導や、金融機関から資金調達を行う」資金コンサルティング 等を行い身近に経営の相談相手がいない中小企業社長を支えながら、中小企業の財務改善及び経営改善に貢献するための活動を行っている。


【座右の銘】
自利利他」「ピンチはチャンスなり」「プラス思考」

【尊敬する人物】

 二宮尊徳 渋沢栄一 松下幸之助

 ピーター・F・ドラッカー                               


【座右の書】

「経営者の条件」(ピーター・F・ドラッカー)
「マネジメントー課題、責任、実践ー」(ピーター・F・ドラッカー)
「道をひらく」(松下幸之助)
生き方」「稲盛和夫の実学」「心」(稲盛和夫)


【趣味その他】

(趣味)読書・音楽・絵画鑑賞・街歩き

(飲食)お酒少々も、居酒屋大好き。

(一言)経営にはすべて原理原則があります。

    迷ったら、ぜひ一度ご相談にお越し

    ください。

 

【加盟団体】

 大阪商工会議所
 納税協会
 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
 大阪簿記会計学協会
 社団法人心学明誠舎(石田梅岩)

 


会計コンサルティング・財務コンサルティング・経営コンサルティングの実績

【1】業種
過去に経験した業種は、以下の通りで、業種を問わず、幅広い実績があります。

製造業、建設業、卸売業、商社、小売業、宿泊・飲食サービス業、不動産業、
広告・デザイン、美容・サロン・医療等のサービス業 等

【2】規模
過去に経験した企業の規模は様々ですが、特に以下のような中小企業で実績があります。

製造業(資本金3億円以下又は従業員300人以下)
卸売業(資本金1億円以下又は従業員100人以下)
小売業(資本金5千万円以下又は従業員50人以下)
サービス業(資本金5千万円以下又は従業員100人以下)

その中でも数としては、業種は問わず、10名以上100名程度以下の中小企業が一番多いです。

【3】成果が出やすい社長のタイプ

初代・2代目〜を問わず、また現在の社長としての経営スキル等、過去の実績は全く関係ありません。社長ご自身及び、会社自体が未来に向かって向上して行きたいという、『向上心』のある方が、より成果が出ております。

 



弊社のコンサルティングの特長と進め方

弊社のコンサルティングの特長は、社長様と徹底的に対話・議論して、問題点の原因を掘り下げ、根本から改善するという点にあります。

具体的な進め方は、まず社長様のコーチングに十分時間を割き、会社の現状認識と今後の方向性に対する認識を社長様と十分に共有した上で、現状分析⇒起動⇒戦略/計画立案⇒行動 CAPD(Check⇒Action⇒Plan⇒Do)の流れで進めて行きます。標準的には1年を一つの区切りとして、目標設定とその達成の度合いをその都度チェックして、その都度吟味・見直しして行きます。

まずはお問合せ下さい。社長様とじっくりお話いたしましょう。(初回無料)

その結果、弊社のコンサルティングが必要と判断されれば、いくつかのコースとその内容をご説明いたします。

また、コンサルティングに入る前に会社の決算書分析ツールがございますので、是非ご利用下さい。

尚、無料・有料相談に関わらず、弊社が見聞した貴社のすべてのご相談内容及び、決算書その他の資料についての守秘義務は厳守させて頂きますので、ご安心下さい。

主な講演実績

<経理職志望者対象、経理実務・総務実務・日商簿記検定講師>

●2009年 独立行政法人雇用能力開発センター奈良校講師
簿記検定・会計実務・税務実務・資金繰り実務・社会保険実務)

●2011年 大阪府立夕陽丘高等職業技術専門校講師(簿記検定・経理実務)

●2012年 桃山学院大学講師(簿記)

●2014年〜2017年 LEC東京リーガルマインド講師
(簿記検定・弥生会計・会計経理実務)

<経営者対象、財務・経営セミナー 一部抜粋>

●アイアール・プランニング社様主催 経営セミナ
 2013年4月「小さな会社が生き残る経理財務のコツ」

講義風景.jpg 

 

●有限会社エーエスシー主催経営セミナー
 2014年7月「中小企業の資金繰りが改善する方法」

講義風景2.jpg 

●社団法人フォーカス経営研究所様主催 経営セミナー
 2014年12月
 「中小企業の社長の為の決算書の読み方」
 「中小企業の社長の為の資金繰りを良くする方法」

 

●三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社様主催
 2015年12月 ニューオーサカホテル(新大阪)
 中小企業の社長のための勉強会 テーマ「経営幹部のための管理会計」

セミナー風景2015-12-18pr1.jpg

セミナー風景2015-12-18pr2.jpg


●マイベストプロ様主催
 2017年12月 燦(梅田大丸14F)
 ランチ交流会in大阪 テーマ「中小企業経営者のための賢いお金の運用術」

セミナー写真2017-12-15Apr.jpg


●防衛省陸上自衛隊/中部方面総監部様 主催
 2018年1月・2月 陸上自衛隊伊丹駐屯地援護総合センター
 幹部業務管理教育研修(陸上自衛隊中部方面部隊・幹部クラス67名)
 「財務会計講座」(4時限×2日)講師

 2018年4月      同
 業務管理教育研修(陸上自衛隊中部方面部隊・下士官クラス66名)
 「税金の知識講座」(6時限×1日)「財務会計講座」(6時限×1日)
 2018年6月      同
 幹部業務管理教育研修(陸上自衛隊中部方面部隊・幹部クラス66名)
 「税金の知識講座」(6時限×1日)「財務会計講座」(6時限×1日)
 2018年 7月 9月   同
 業務管理教育研修(陸上自衛隊中部方面部隊・下士官クラス78名)
 「税金の知識講座」(6時間×1日)「財務会計講座」(6時間×1日)
   2018年11月 同 講座実施

 2018年12月 同 講座実施

 2019年  1月 同 講座実施

 2019年  3月   同   講座実施

 

自衛隊講義@.jpg


●三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社様主催
2018年8月 ニューオーサカホテル(新大阪)
後継経営者のための勉強会 テーマ「企業経営と税務・財務の知識」

セミナー風景@PRO2018-8-17.jpgセミナー風景APRO2018-8-17.jpg


●ASC主催
 中小ベンチャー企業経営者向け経営セミナー講師各種
(経営管理・会計実務・財務実務・資金管理・管理会計)

 

▲このページのトップに戻る